ファスティングで妊活!ファスティングで妊娠力がアップする?

妊活としてのファスティング!ファスティングは、本能力を高める。

ファスティングは、最高の妊活です!

 

妊活でやっていることとして、不妊治療、漢方薬、鍼灸、ヨガなど聞かれますが、ファスティングも最高の妊活の一つです。

 

ファスティングで自然治癒力が高まりますが、このことは、不妊症を改善し、妊娠力を高めることにも繋がります。

 

だから、妊活にはファスティングが有効なのです。

 

一般論としての不妊症の実情

 

まずは、一般的に言われている不妊症の実情を押さえておきたいと思います。

不妊症の定義

「妊娠を望む健康な男女が避妊をしないで性交をしているにもかかわらず、1年間妊娠しないもの」を不妊症というそうです。

 

不妊症の原因となる社会的背景

不妊症の背景として、晩婚化、ストレスなどが考えられます。

 

不妊症は女性だけの問題でない場合も少なくない。

不妊症の原因が男女の両方にある場合が、48%、女性のみにある場合が48%、男性のみにある場合が、24%というデータがあります。不妊症=女性だけの問題でない場合も少なくないことがわかります。

 

男性が原因で不妊症となるケースには、ED(勃起不全)、精子形成不全症などがあります。

 

ちなみに、EDには鍼灸治療も有効です。

 

諦めたときに妊娠。不妊原因「ストレス」を科学する。

 

不妊治療をしているカップルが、それを止めたときに子供を授かるという話を身の回りでよく聞くことがあります。このような話は、決して珍しい話ではありません。あなたも、そのような話を聞いたことがあるかもしれません。

 

何十万円、何百万円掛けて不妊治療をしても妊娠出産できなかったのに、それを止めた途端に自然妊娠するというのは、何とも皮肉な話です。

 

では、なぜ子を授かることを諦めるとなぜ妊娠するのでしょうか。そこには、やはりストレスの問題が潜んでいるのものと推測されます。ストレスと一括りにすると漠然としていますが、不妊治療を受けている方には、例えば、いかのような精神的なストレス・プレッシャーがあります。

 

  • 長男の嫁として、絶対子供を産まなきゃいけない。
  • 跡取りとして、男の子が欲しい。
  • 「孫の顔がみたい」と姑に言われる。
  • 「子供が産めないことを女性としての価値がないことだ」という思い込みを持っている。
  • 夫が子供好きで、子供を欲しがっている。

 

妊娠・出産を諦めたとき、このようなストレス・プレッシャーから解放されます。そして、妊娠・出産目的ではないパートーナーとの本能的なセックスによって、カップルが自然体で妊娠に至るのではないかと、個人的に考えています。

 

不妊治療が原因で不仲になったり、ときに離婚に至るケースなど、決して珍しい話ではありません。妊活は、笑顔で楽しく取り組みたいですね!

 

「笑う門には福来る」

 

猫の妊娠を考える。ファスティングが本能を刺激する?

猫は交尾をすると非常に高い確率で妊娠します。交尾すれば、ほぼ確実に妊娠するようです。

 

その理由は、猫の場合、「交尾排卵」または「刺激排卵」といって、交尾が刺激となって排卵が起きるからです。

 

私の個人的な仮説ですが、万物の霊長である人間にもこの「交尾排卵」の機能があるものと考えられます。荻野式と呼ばれる避妊法に確実性がないのも、「交尾排卵」により妊娠するケースがあるかもしれないことを示唆しています。

 

人間の場合は、「周期排卵」だという説が一般的です。ですので、この「周期排卵」を利用して妊活する「タイミング法」が、不妊治療の現場ではまず試されます。

 

でも、ちょっと考えてみてください。タイミング法で妊娠するくらいなら、産婦人科にまで行って不妊治療を受けませんよね?

 

妊娠確率の高い「交尾排卵」機能が人間にもあるなら、それを呼び起こさない手はありません。

 

本能力を賦活するファスティングには、自然妊娠へ導く効果があります。

 

まとめ

 

  • ファスティングは最高の妊活!本能力を高め、自然妊娠を促す。
  • 諦めたときに妊娠。ストレスから解放されれば自然体で妊娠しやすくなる。
  • EDには鍼灸治療が有効
  • 人間にも猫同様、交尾排卵の機能がある!?たぶんある(仮説)
  • 「笑う門には福来る」妊活はカップル仲良く、楽しく取り組みましょう!

 

 

コメント